ネットアイドルの中村よし江

50歳のネットアイドルの中村よし江が、「魔女たちの22時」に、「普通のおばさんだったのにダンナ様にホメられまくってネットアイドルになってしまった50歳の主婦魔女」として登場しました。
中村よし江は若い頃から彼氏もできない地味な女の子だった。たまたま入った美容室で、美容師の男性と出会う。中村よし江は頭の形や髪を褒められ、カットモデルになることを引き受ける。そしてその美容師と4年後に結婚する。
30年後、夫が趣味で運営していたバンドのホームページに、中村よし江の画像をUPしたところ反響を呼ぶ。
これに気をよくした夫は、中村よし江のホームページ「よし江ネット」を開設して、中村よし江の水着画像を公開するとファンメールが殺到して、50歳にしてネットアイドルになった。
ネットアイドルなのかどうかは分かりませんが、中村よし江は50歳とは思えない体をしています。褒めて褒めて褒め続けると、良い体をキープできるようでしょうかね。
褒めるだけならタダなので、とりあえず嫁ができたら褒める事にします。


50歳のネットアイドル中村よし江のブログ「よし江ネット」

関連記事

コメントを投稿する

コメントの反映に数時間かかる場合があります。