田淵裕章が体調不良により降板

10月15日放送の「FNNスーパーニュース」は、フジテレビのアナウンサー田淵裕章(たぶちゆうしょう=27歳)が体調不良により、10月15日に降板したことを発表しました。
田淵裕章の後任は、境鶴丸(45歳)が務めます。田淵裕章の病名などは明かさておらず、復帰の時期は未定とのことです。
田淵裕章の父親は元阪神タイガースの主砲・田淵幸一(63歳)で、母親は女優のジャネット八田(田淵有加=56歳)です。
田淵裕章の病名などが明かされなかったことから、インターネット掲示板「2ちゃんねる」では、「白血病ではないか?」「友愛された」「癌なのでは?」などと話題になっています。


フジテレビの田淵裕章が、体調不良で番組を降板しました。コネと病気。

関連記事

コメントを投稿する

コメントの反映に数時間かかる場合があります。