篠山紀信に罰金30万円の略式命令

東京簡裁は2010年5月26日までに、公然わいせつ罪と礼拝所不敬罪とに問われている写真家の篠山紀信(しのやま・きしん=69歳)に対して、罰金30万円の略式命令を出しました。

篠山紀信は2008年10月15日夜、東京都港区にある都立青山霊園のお墓で、AV女優の原紗央莉(はら・さおり)のヘアヌードを撮影しました。

篠山紀信は都立青山霊園で撮影した写真を写真集「20XX TOKYO」(2009年1月発売)として発表。原紗央莉らモデル2人は起訴猶予処分となっていました。

関連記事